Sep
10
2012

私が笑顔でいられる理由:)

「皆さんこんにちは。

まず始めにアヴリル・ラヴィーン基金のロックスター・ルームへ寄付やオークションにご参加いただき、幅広く共有していただいている皆様のご支援に感謝しています。ロックスター・ルームには既に25,000人を超える方々からアクセスしていただいています!重度の病や障害に苦しむ子供達への意識を高め、支援するこの運動に多くの人が共感し賛同していただいていることをとても嬉しく思います。

今日は皆さんに私が笑顔でいられる理由を紹介したいと思います。既にお気付きの方もいるかと思いますが、下記にはロックスター・ルームに新しく掲載されたアシュレイの写真があります。彼女はアヴリル・ラヴィーン基金で支援している子の1人で、Make-A-Wishファウンデーションと共に尊敬Respect、機会Opportunity、選択肢Choices、知識Knowledge、強さStrengthを養うお手伝いをさせていただいています。

アシュレイのように重度の病を抱えながらも強く生きる多くの若者と出会い、学び、彼らの話を聞いたことをきっかけに、私はアヴリル・ラヴィーン基金を立ち上げることにしました。彼らの勇気が私を笑顔にしてくれています、そして皆さんも笑顔にしてくれることを願っています。:)

この投稿をFacebookでシェアしたり、Twitterでリツィートして私のアシュレイへの支援の声を広めてください!

Xo、
アヴリル」

アヴリル・ラヴィーン基金ンのブログをチェック!

Sep
3
2012

アヴリルからロックスター・ルームでの誕生日パーティーのお知らせ!

「まず始めにいつもアヴリル・ラヴィーン・ファウンデーションをご支援いただきありがとうございます。

今年は私の大好きな2つの事=重度の病または障害を持つ子供達をロックスター気分にさせることと私の誕生日を組み合わせ、皆で一緒にお祝いしたいと思います!

毎年9月に皆からの届く心のこもったバースデーカードやプレゼントはいつも楽しみにしているけど、今年は皆に1ヶ月に亘ってロックスター・ルーム=私の誕生日の願いを叶えるために設けられたオンライン・スペース=で開催される私の誕生日パーティーに参加してもらいたいの!パーティーに参加したい方はロックスター・ルームに行ってみてね!

さぁ何を待ってるの?パーティーを始めましょう!

Xo. アヴリル・ラヴィーン」

ロックスター・ルームはこちら!

Sep
3
2012

ロックスター・ルームでオークション開始!

アヴリルの誕生日の願いを叶えてくれるロックスター・ルームで様々なアーティストから寄贈された商品がオークションにかけられるロックスター・オークションが始動しました!オークションでの売上は全てアヴリル・ラヴィーン基金の活動に寄付されます!オークションのために寄贈してくれたアーティストはレディー・ガガ、ケイティー・ペリー、SUM41ほか。ロックスター・オークションを今すぐチェックしてみてね!

詳しくはアヴリルのブログをチェック!

Jul
13
2012

アヴリル・ラヴィーンの“What The Hell”に乗せて、仲宗根梨乃が本能のままに踊る。 ソニーの重低音ヘッドホン「EXTRA BASS」 コンセプトムービー、本日7月13日(金)よりYouTubeにて公開!

KPOPアーティストへの振付師でお馴染みの仲宗根梨乃さんがソニーのヘッドホンと強力タッグ。
K-POPファンやダンサー待望の仲宗根梨乃さんの新作ダンスを楽しめるヘッドホン「EXTRA BASS」のコンセプトムービー。
アヴリル・ラヴィーンの大ヒット曲“What The Hell”と「EXTRA BASS」の世界観を融合した仲宗根梨乃さんの新作パフォーマンス映像をお楽しみください!

YouTube
The Headphone Park EXTRA BASSスペシャルサイト

仲宗根梨乃Rino Nakasone

沖縄県出身
小学5年生の時に母親が見ていた映画『ムーンウォーカー』を見てマイケル・ジャクソンの虜になる。中学2年生の時に見た「デンジャラス・ツアー」をきっかけにマイケルのようなエンターテイナーになりたいと渡米を決意。’99年からLA在住。
サンタモニカカレッジ卒業、コスメトロジー(美容術)専攻。
現在はダンサー、クラス、モデル、振付師、The BEAT FREAKSのメンバーとして世界中で活動中。

▽主な振付担当アーティスト
ジャネット・ジャクソン、ブリトニー・スピアーズ、クリスタル・ケイ、SHINee、少女時代、BoA、東方神起、f(x)、SUPER JUNIOR、etc.

Jun
25
2012

Avril Lavigne FoundationがMattel Children’s Hospitalを訪問

先週Avril Lavigne Foundationの幹部エヴァン・トーベンフェルド氏がUCLAにある小児病院Mattel Children’s Hospitalを訪問し、Fenderのギターなど荷台いっぱいに積まれた楽器を子供達に寄付しました!このような活動が行えるのもAvril Lavigne Foundationにご協力くださる皆様のお陰です!ありがとうございます!
Mattel Children’s Hospitalへ訪問した際の写真はこちら!